top > ショッピング

創出版 ショッピングコーナー

いらっしゃいませ。ゲスト様。会員登録すると注文履歴や発送状況、複数配送先の設定ができます。
カゴを見る

■月刊『創』(Tsukuru)2011年2月号|商品詳細

いまやメディアは社会のあらゆる事象に関わっているといってもよい。『創』は、メディア批評を通して社会問題に迫ろうとする総合誌。皇室報道、差別表現など、あらゆるタブーに果敢に挑みます。
■月刊『創』(Tsukuru)2011年2月号
書籍
■月刊『創』(Tsukuru)2011年2月号
定価 680 円
在庫 あり
【出版社の徹底研究】
 
この商品について問い合わせる
この商品を友達に紹介する
数量

[座談会]
 
電子書籍に揺れた出版界の行方 植田康夫×清田義昭×松田哲夫
◆『週刊現代』の部数回復など明るい話題も
 講談社「異変」が示唆する胎動 丸山昇
◆創業90周年に向けた課題と挑戦
 小学館の本格的デジタル連動企画 久保隆志
◆「ワンピース」人気で『ジャンプ』好調
 集英社『ジャンプ』のブランド力 道田陽一
◆屋台骨・新潮文庫低迷の深刻
 新潮社、次のステージめざす試み 長岡義幸
◆社内循環強化と新たな市場開拓
 文藝春秋に起きた「前代未聞の事態」 篠田博之
◆2011年春に新女性誌創刊!
 マガジンハウスの次の新たな試み 村上麻子
◆女性誌が部数ばかりか広告も復調
 光文社、女性誌快調で回復の兆し 本誌編集部

◇12月15日、都条例改定案が可決成立
 規制強化の都条例改定をめぐる最後の攻防全経緯 長岡義幸

◇検察批判を続ける論者が激論!
“腐敗する権力”検察の犯罪とメディアの責任 辻恵×三井環×安田好弘×鈴木邦男×青木理
◇マーシーの「前略 旅の途中より」
 第一回公判で緊張がMAXに達した 田代まさし
◇永六輔×矢崎泰久のぢぢ放談第19回
 救急車なんて知らない!

<NEWS EYE>
◇海老蔵事件めぐる「情報戦」マスコミ報道の問題点
◇公安警察内部資料流出と出版差し止めの異例な展開

<巻頭グラビア>
◆風刺天国 菅首相の初夢/総合格闘技・リオン伊藤vs梨園海老蔵 マッド・アマノ
◆東京Street! 国際化した街 渋谷 篝一光
◆今月のカラクリ雑誌 文芸雑誌とその現在 今柊二
都条例改定案可決!/元検察官・三井環さんの闘い

<連載コラム>
◆タレント文化人 筆刀両断! 立花隆 佐高信
◆言論の覚悟 勇気ある告発 鈴木邦男
◆極私的メディア論 空港での一時拘束 森達也
◆「こころの時代」解体新書 マンガ規制を精神医学的に考える 香山リカ
◆ナショナリズムという病理 松崎明さんを偲んで 佐藤優
◆ドキュメント雨宮☆革命 若者ホームレス白書 雨宮処凛
◆大川総裁の月刊『壊』 大川興業アゲチン伝説 大川豊
◆バカ裁判傍聴記 人間臭い裁判官 阿曽山大噴火