top > ショッピング

創出版 ショッピングコーナー

いらっしゃいませ。ゲスト様。会員登録すると注文履歴や発送状況、複数配送先の設定ができます。
カゴを見る

■月刊『創』(Tsukuru)2003年 4月号|商品詳細

いまやメディアは社会のあらゆる事象に関わっているといってもよい。『創』は、メディア批評を通して社会問題に迫ろうとする総合誌。皇室報道、差別表現など、あらゆるタブーに果敢に挑みます。
■月刊『創』(Tsukuru)2003年 4月号
書籍
■月刊『創』(Tsukuru)2003年 4月号
定価 550 円
在庫 あり
  在庫残りわずかです。お急ぎ下さい!
【特集】新聞社の徹底研究/鈴木邦男のイラク報告
 
この商品について問い合わせる
この商品を友達に紹介する
数量

『創』2003年4月号

■【特集】新聞社の徹底研究

●〈座談会〉新聞ジャーナリズムに今何が問われているか
原壽雄×桂敬一×北村肇
●朝日新聞の揺れるリーダーシップ 小田桐誠
●部数減でも怖がられる読売の体質 丸山昇
●紙面で連勝なれど毎日新聞の悩み 荒井香織
●内部告発に日経新聞社の大揺れ 伊藤隆紹
●産経新聞夕刊廃止1年後の成否 岩本太郎

●〈鈴木邦男主義特別版〉緊迫の国イラクに乗り込んだ 鈴木邦男
●テープ起こし内職商法65億巨額詐欺事件 七瀬恭一郎
●私の獄中生活で最近、変わったこと 宮?勤
●「心中相手募集」自殺事件がネット社会へ投げた波紋 渋井哲也
●怪人・恩田社長死去で内外タイムスの前途多難 伊勢暁史
●拉致報道最前線でのメディアの攻防(4) 小田桐誠

<連載コラム>
◆「こころの時代」解体新書
天才・岡崎京子も予想しえなかったこと 香山リカ
◆ホーキング青山の傍若無人 老人ホーム訪問記 ホーキング青山
◆大川前総裁の月刊『壊』 天才発明家・ドクター中松 大川豊

【情報の焦点】
●攻防戦が最終局面迎えた個人情報保護法案へ反対の声続々
●読売新聞・山口正紀記者から「記者」を剥脱した圧力の正体
●NHK「やらせ」問題をめぐる『現代』との名誉毀損裁判に判決
●「毎日新聞について語る会」で大治朋子記者らが語ったホンネ