top > ショッピング

創出版 ショッピングコーナー

いらっしゃいませ。ゲスト様。会員登録すると注文履歴や発送状況、複数配送先の設定ができます。
カゴを見る

■月刊『創』(Tsukuru)2002年 12月号|商品詳細

いまやメディアは社会のあらゆる事象に関わっているといってもよい。『創』は、メディア批評を通して社会問題に迫ろうとする総合誌。皇室報道、差別表現など、あらゆるタブーに果敢に挑みます。
■月刊『創』(Tsukuru)2002年 12月号
書籍
■月刊『創』(Tsukuru)2002年 12月号
定価 550 円
在庫 あり
  在庫残りわずかです。お急ぎ下さい!
「拉致」報道と集団的過熱取材
 
この商品について問い合わせる
この商品を友達に紹介する
数量

2002年12月号

■拉致報道と集団的過熱取材
●拉致被害者取材最前線でのメディアの攻防 小田桐誠
●拉致報道で試された雑誌メディアの牙と知恵 丸山昇

■よど号グループ「拉致」関与めぐる大議論
●塩見孝也氏の『創』記事について かりの会(在北朝鮮)
●「よど号」の仲間の批判に答える 塩見孝也(元赤軍派議長)
●拉致疑惑、事実無根を証明する 小西隆裕(「よど号」グループ)


●松文館社長ら逮捕事件がエロ漫画界に与えた衝撃 長岡義幸

●「電波少年」VS『フライデー』の死闘(?)の行方 岩本太郎

●欝病患者を傷つけるマスコミの鬱病報道 上野玲

●チリ女性アニータさん騒動の裏側 編集部

●「石原都知事の娘」を騙った女性の自殺をめぐる謎(下) 七瀬恭一郎
●大阪府警連続誤認逮捕で捜査力低下の懸念 福原一緒


●ドキュメント・パチンコ業界の内幕C
カジノ誘致と沖縄ギャンブル事情 難波茂男

<連載コラム>
鈴木邦男/香山リカ/ホーキング青山大川豊

【情報の焦点】
●松本知子さん出所取材で新聞・テレビと週刊誌の温度差
●柳美里さん『石に泳ぐ魚』改訂版出版が投げかけた波紋
●出版界に活況もたらした“ハリポタ”旋風 静山社に異論も
●受賞スピーチでひんしゅく買った日本新聞協会の呪縛